お金をかけずにファッションを楽しもう

通販でお気に入りが見つかったら、少しでも安く買いたい

一般的にファッション代っていくらぐらい

マイナビウーマンにおもしろいデータがのってました。
女性の1ヶ月服飾費ランキングです。
対象は25歳~35歳ですが、第1位は¥3000~¥5000で19%でした。
別な調査結果をみても約6割は\5000未満でした。
ということは意外にもあまり服飾費にお金をかけてないという事がわかりますね。
お洒落はしたいけど、あまりお金はかけたくないという現実と、最近では安く購入する方法が多くなったこともあげられます。

また別なアンケートで、洋服を買うときもっとも重要なことはという質問に対して、最も多かったのが価格でした。
やはりプチプラファッションが人気なのがわかりますね。

目安としてですが、服飾費は収入の2%~4%が丁度いいようです。
手取り20万だったら大体¥4000~¥8000です。
参考になさってみてください。

フリマやセール

だいたい自分の服飾費に使える金額がわかったところで、やはり少しでも安く買うために考えてみましょう。
フリマサイトはやはりお得ですね。
知らない人が使用したものでもOKの方は問題ないですが、気になる方は未使用品を検索してみてもいいでしょう。
欲しい服や小物はあるけど予算がないという方にはぜひ検索してみてほしいです。

あとはセールです。
ネット通販にもセールがあります。
ただでさえ店舗で買うより少し安い商品ですが、ネットのセール時に大量に買って送料を無料にするという方法もあります。
実際、セールになるまで我慢するという女性も多いようです。
また、彼氏や友達とセール時にまとめて購入して送料を無料にする方もいらっしゃるようです。
ぜひ、試してみてはいかがでしょう。